今日のできごと

確定申告はfreeeで!エクセルインポートで超スムーズに終わらせるコツ

投稿日:2019-01-31 更新日:

確定申告、無事終わりました…!(正確には支払い調書待ち)

来年忘れてたらいやなので、今年どうやって終わらせたかをまとめておくことにしました。使ったのは、freeeのスタータープランです⭐️(月額1,000円程度)

(ちなみに、確定申告って何?って人には、この本がおすすめです。)

 

ではさっそく。

まず、確定申告をするための準備から

・経費の領収書を月ごとに封筒で分ける
freeeに登録する
・必要書類を用意(昨年度の申告書控え、生命保険控除証明書、医療費領収書、支払い調書)

領収書はもちろん、事業に関わる書類はまとめてとっておくだけでラク。ちなみに、スタータープランでも青色65万円控除に必要な書類が作れます。昨年度の申告書控えは、スタート金額を調べるために用意。

 

さあ、やっかいな取引の入力作業です…

freeeの取引登録画面から、収入・支出の取引を登録していきます。

freee取引入力画面参照

めちゃくちゃわかりやすい仕様ではあるんだけど、、1件ずつ入力するとなると結構な手間。これをまとめてやらなきゃいけないのも「確定申告大変!」ってなる理由かも。

無駄と手間になることが苦手なので、エクセルデータを取り込むとか他の方法でできないものかとfreeeを眺めてたら「エクセルインポート」という機能を発見!どうやら、2016年からある機能らしい(笑)私、全然知らなかったんだけど、周知の事実なのかしら。なんで誰も教えてくれなかったの。←

 

エクセルインポートのやり方は簡単、必要な項目を入力したエクセルシートをfreeeに取り込むだけ。

取り込むエクセルの見本はfreeeにもあるけど、必要最低限の項目だけのシートで作り替えました。(freeeのシートには、入力できる項目が全て入ってるからぱっと見わかりづらいし、とりあえず手間をはぶくため必要最低限に)

エクセルイメージ

それぞれの最低限必要な項目はこれ。
支出:決済口座・発生日・金額・勘定科目・メモタグ
収入:発生日・金額・勘定科目・取引先
※メモタグ:登録後に検索で引っかかる備考欄のようなもの。あとで一括編集できるから、登録しておくと便利!

医療費は、国税庁のこのページのエクセルシートを使いました。

 

あとは、エクセルインポート機能で取り込むだけ

シートが用意できたら、支出・収入・医療費をそれぞれ入力。1年分打ち込み終わったら、取引の「その他の機能」から、エクセルインポートを選択。

収入・支出・振替伝票をそれぞれアップロード!これで1年分の取引が登録完了。1件ずつ収支を登録するよりエクセルに打ち込む方が断然早いし、コピペもしやすい。検索も一発だし、効率がいい気がします。

おまけに、勘定科目などの入力項目が間違っていたら、このあとの登録処理の段階で知らせてくれます。賢い…。(金額入力ミスは教えてくれないので気をつけて…!)

 

取り込んだあとは、会計freeeで行う確定申告の流れに沿って必要項目を入力して書類を提出するだけ。これならかけこみ確定申告の人でも2、3日でできちゃうはず!

freeeの使い方もわかんない!ってなってた去年の私、なんだったんだろう?っていうくらい一瞬で終わりました(笑)去年、簿記3級の勉強したから基礎知識がついてたのかもしれないけど、何はともあれ、あとは支払い調書と受付開始を待つだけなので一安心。

 

作業効率アップのために私が気をつけた5つのこと

エクセルインポート機能だけでもかなり時短になったけど、さらに作業効率をアップさせるために私が気をつけたのは以下のこと。

・毎月発生するものは、月ごとではなく1年分12列に分けてまとめて入力(定額サービスや固定費など)
・月ごとに入力していく際、レシート入力前に勘定科目ごとに分けておく(勘定科目やメモタグがコピペしやすい)
・よく使う勘定科目をメモしておく
・プライベートと経費で按分する費用は総額を打ち込んで後から按分設定
・とにかく今月中に終わらせると決めた(笑)

一部根性論が含まれてますが笑、いちいち「これなんだっけ?」ってならないように、一度調べた勘定科目はメモしておきました。来年も使う可能性があるので、備忘録としてエクセルと一緒に保存。だいたい使う科目は同じだから、調べる手間を削減!

経費とプライベートで按分していたものは、これまでは割合を計算して金額を入力してたけど、freeeでは確定申告処理のときに使った割合を決めて自動計算してくれる機能があるので簡単。家賃とかネット代とか。

自宅をメイン作業に使っている場合は、作業時間で割合が決まります。1日8時間家で仕事をしていたら、家賃の1/3を経費計上できるんだそう。※お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください! 参照

ちなみに去年は主にカフェで仕事してたので、会議費としてカフェ代を計上してました⭐️

 

2019年度はお正月休みに終わらせたい!

とまあ、備忘録も兼ねて簡単にまとめましたが、誰かの役に立っていたらうれしいです。

今回、1月中に確定申告を終わらせることを目標にしてましたが、無事達成!勉強もかねてちゃんと時間をかけようと思い、1/28〜31まで確定申告期間で予定を空けてました。

freeeのおかげで想像以上確定申告が終わったので、今年度はお正月休み中に終わらせたいなと新たな目標を設定。収支や医療費はエクセルに日々入力しておけば、めちゃくちゃ早くできるはず。まめに取引登録できればいいけど、多分そこまでのマメさはない(笑)

取引企業が支払い調書を送ってくださる場合は、一般的に1月下旬から2月中旬くらいが目安なんだけど、確定申告の際に支払い調書の提出義務はないらしい。そもそも、きちんと報酬と振込額をチェックしていれば、源泉徴収でいくらひかれているかわかるから、支払い調書がなくても確定申告できちゃうらしい。これも例の本に書いてあった(笑)

だから、今年はその辺もきっちり見てきたいと思います…!

 

ラクして65万円控除GET!笑

今回しっかり整理しながら勉強したことで、確定申告=大変という意識ががらりと変わりました。知らなかったから時間がかかっただけで、正しい情報を知っていればそんなに手間がかかることじゃないみたい。

去年は、65万円控除のために簿記をとろう!なんて思ってたけど、freeeに頼ればこんなにスムーズに正しく確定申告書類ができるなら、使わない手はないよね。いやー本当に助かりました。

-今日のできごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

WREP公開収録 @森戸海岸

先日、森戸海岸OASISへ。Zeebraさんが局長をつとめるWREPの公開収録におじゃましました!Tinaさんの現場につかせてもらってからずっと、「夏がきたら行こうね!」と言ってもらっていて。念願叶っ …

目標が習慣になるまで、自分を責めないことにした

ブログをサボっていたら、気づけば1週間経ってしまった…。 2019年はじめに立てた目標。 2019年にやりたいことを考えてみた 音楽×コラムメディアをリリースする 楽曲制作を仕事にする ブログを毎日書 …

31歳を迎えた朝

  葉山での最高の朝食 ぐっすりと眠った朝、朝食はテラスでいただきました。天気も良くて風も気持ちよくて、静かで。お腹も満たされてもう一眠りしてしまいそうでした…(笑) お部屋では、LEFUA …

自分のために贅沢をすること

音羽ノ森を選んだ理由 音羽ノ森ホテルに決めた理由のひとつは、新しくできたSPA Blue Lagoonというスパ。 海に続く青い景色が最高でした。宿泊客限定で利用できるので、ゆったりできるのが嬉しい。 …

いらっしゃい、っていうのがすき

この日は、友達と自宅でランチ。引越してからちょこちょこ友達が遊びにきてくれるのがうれしい。彼も、「おしゃれな家!」と褒められるのがうれしいらしい。我が家は、平和です。 おもてなしをするつもりがバタバタ …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS