感じたこと

12年後の私が届けたいこと

投稿日:

2年半前、派遣事務の仕事をやめて飛び込んだライターの世界。

それがどんなものか知りもせず、書くことが活かせるのなら、組織で働くことから逃げられるのなら、ただそれだけで選んだ世界。

 

「どんなライターになりたいの?」

そんな質問に答えられるような目標も持ち合わせず、少しずつ自分で見つけていった書きたいこと。それは、曲作りとイコールなんだと気づいて、これも巡り合わせなんだと思えた。

2年前の夏から、自分のメディアを作ろうと決めてから、試行錯誤していたもの。

やっと、コラムメディアという形でスタートしようと決めました。

 

7日間で恋人を作る方法とか、愛される仕草みたいなキラキラしたものじゃなく(もちろんそれが悪だというわけではなく)、もっと生活や心に寄り添ったコラムが書きたい。

私が東京へ来て見た景色や出会った人、大切にして来たこと、ここにきたから見えたものを言葉にして残していきたいと思います。

コラムのテーマを曲という形にして、音楽と言葉でメッセージを届けることができたら、それはとても私らしいものになるんじゃないかと。

 

音楽の道を歩んだ12年間、答えはまだないけれど
私だからできるものがあるとしたら、それが自分の手で作れるとするなら
それは12年前の私へのアンサーなのかもしれないと思います。

-感じたこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

さあ。今、私は何がしたいの? そんな言葉が頭の中でぐるぐる、ぐずぐずしてる。 私は今、どこを向いて歩くべきなのかわからない。 いつだってやりたいことと行くべき道を見据えて歩いてきたのに、今はどの道も違 …

ブログを書くのが休憩代わり。

フリーになってちょうど2年が経ちました。事務職の逃げ道として始めた仕事がこんな風に展開していくとは思ってなかったなあ。 最初からわりとうまくいった方ではあるけど、その頃に比べると収入もかなり安定して休 …

もしかして全部5月のせい?

無事、今日のタスクを終えてホッとしています。ありがたいことに、フリーになってからも絶えずお仕事をいただけていて、ほとんど休みなく働いています。 ただ、春くらいから追われているような感覚が抜けなくて、休 …

逆さに見てた地図はもう捨ててしまったけれど

昨日は、この世の終わりかのように泣いていた。 今日は、明日早起きをして部屋の掃除をしようと思える。 昨日の私も今日の私も、同じ人なのにね。 どんな気持ちでも、いいものはいい。 だけど、引っかかる歌詞が …

あけましておめでとうございます。

  View this post on Instagram ・ あけましておめでとうございます🎍✨ とても穏やかで清々しい1年の始まり。 2018年はのんびりとこれまでを振り返りながら整理す …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS