感じたこと

何気ない毎日がこんなにも幸せで

投稿日:

誰かを大切に思うとこんなに毎日が穏やかで、
愛されていると感じるたび、優しい気持ちになる。

自分の軸だけで過ごしていた毎日は
達成感と自尊心を保つことの連続でいつも張り詰めていた。
ただ、すごく生きてるなあって感じられる日々だった。

どっちも私にとって大切な日々。
必死に前を向いてきたこれまでがあったから
今こうして、ここにあるものを大切にできるんだろう。

ずっと探していた時間。
誰かの肩にもたれて、ふっと息をつくこと。
おいしいご飯を一緒に食べるだけで幸せなことも
目覚めたときに隣にいる心地よさも
おやすみとおはようを繰り返す毎日も。

とても満たされている。
そして、もっと欲しいと思ってしまう欲張りな自分を制すように
ここにある幸せを頭の中で反芻している。

もうすぐ新しい生活が始まる。
今まで経験したことのない日々を待ち遠しく思いながら
今日やるべきことに向かう。

そんな日々。

-感じたこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おひさしぶりです。

気付けば夏も終わり、10月ですね。 毎日おだやかで幸せな反面、いろんな葛藤がありました。 だけど、どんなときでも自分の絶対的な味方がいるという安心感が 休むという選択肢のなかったこの12年間に新しい選 …

ブログを書くのが休憩代わり。

フリーになってちょうど2年が経ちました。事務職の逃げ道として始めた仕事がこんな風に展開していくとは思ってなかったなあ。 最初からわりとうまくいった方ではあるけど、その頃に比べると収入もかなり安定して休 …

もしかして全部5月のせい?

無事、今日のタスクを終えてホッとしています。ありがたいことに、フリーになってからも絶えずお仕事をいただけていて、ほとんど休みなく働いています。 ただ、春くらいから追われているような感覚が抜けなくて、休 …

一瞬

大切にしていることを同じように大切にしてくれて、自分のこと以上に大切に想ってくれる。これ以上に幸せで強くなれることはない。 どんなに仕事を頑張っても、褒められても、お金が手に入っても、この嬉しさと心強 …

12年後の私が届けたいこと

2年半前、派遣事務の仕事をやめて飛び込んだライターの世界。 それがどんなものか知りもせず、書くことが活かせるのなら、組織で働くことから逃げられるのなら、ただそれだけで選んだ世界。   「どん …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS