感じたこと

おひさしぶりです。

投稿日:

気付けば夏も終わり、10月ですね。
毎日おだやかで幸せな反面、いろんな葛藤がありました。

だけど、どんなときでも自分の絶対的な味方がいるという安心感が
休むという選択肢のなかったこの12年間に新しい選択肢をくれました。

音楽も仕事も、できる限りの全力疾走で駆け抜ける。
何事にも、手は抜かない。手が抜けない。

20代は修行。じゃあ30代は…?
心も体も自由に動けるようになったんだから、今こそやりたいことを存分にやらなくちゃ!と意気込んだ反面、ちょっと疲れたなあという気持ちがぬぐいきれず。

新しく始めた仕事もうまく馴染めず、何をどうしていいかわからなくなって戸惑って。

でもそんなときに話を聞いてくれたり、先のことはなんとかするし気にしなくていいから、心を大事にやりたいと思ったことをやったらいいよ、と言ってもらえたことで随分と気持ちがラクに。

きっと、本来なら親からもらうような絶対的な安心感。
私はそれを知らないけれど、きっとこんな感じなのかなあと31歳になって初めて知りました。

それほど心が大きくて、愛情深い人と過ごす毎日は、休むことの大切さを教えてくれる毎日です。

全力投球しなくても日々はこんなにあたたかい。
これからはバランスをとりながら楽しく過ごしたい。
そう思えたことが、ここ最近の私の中での一番の変化です。

-感じたこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一瞬

大切にしていることを同じように大切にしてくれて、自分のこと以上に大切に想ってくれる。これ以上に幸せで強くなれることはない。 どんなに仕事を頑張っても、褒められても、お金が手に入っても、この嬉しさと心強 …

no image

さあ。今、私は何がしたいの? そんな言葉が頭の中でぐるぐる、ぐずぐずしてる。 私は今、どこを向いて歩くべきなのかわからない。 いつだってやりたいことと行くべき道を見据えて歩いてきたのに、今はどの道も違 …

何気ない毎日がこんなにも幸せで

誰かを大切に思うとこんなに毎日が穏やかで、 愛されていると感じるたび、優しい気持ちになる。 自分の軸だけで過ごしていた毎日は 達成感と自尊心を保つことの連続でいつも張り詰めていた。 ただ、すごく生きて …

First TIFFANY.

憧れだったティファニーブルー。 出会ったとき、すでに誕生日は過ぎてたのに。祝ってくれるその気持ちが嬉しかった。 取材とかで使えるだろうと思って、とボールペンを選んでくれたらしい。 こんな風にプレゼント …

少しだけ世界が広くなった

先日、「万引き家族」観てきました。 ・ 「万引き家族」観てきました。若干ネタバレあるかもしれないので、これから見る人はスルーしてくださいね。 ・ 嘘と本当、なにが正義か。どんなにいびつな偽物でも、そこ …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS