今日のできごと

ふらりと箱根にもう一泊

投稿日:

気ままなひとり旅、急遽もう一泊

葉山を後にして向かったのは、箱根。誕生日前夜、せっかくだからもう一泊しようと急遽予約しました。

いつもなら海沿いを選ぶところだけど、心機一転森林浴もいいかも!と珍しく思ったので直感に従い。葉山から箱根まで車で1時間半、帰りに御殿場アウトレット寄れそう!というわけで決定。

良さそうな宿も見つけたので、のんびりドライブしながら箱根へ。まず、向かったのは箱根神社。

数年前に来たことがあったけど、なんとなく今行っておきたいなと。改めてご利益について調べてみると、着実に事業や物事を進める力をもたらす、関東屈指のパワースポットなんだそう。

なんとなく直感で選んだ場所が、理由や結果を見ていると選ぶべくして選んでいることって多い。特別にスピリチュアルなことを信じているわけではないけど、人の直感は信じている。

箱根神社の中には事業発展や縁結びにご利益があるといわれる「九頭龍神社」があります。箱根神社にあるのは新宮で、本社は芦ノ湖湖畔にあって船でしか行けない場所にあります。(船酔いするので私は新宮にお参りしました)

なんとなく、森戸神社に行ったときよりも気持ちが良い感じ。風もなくて空気もあたたかくて。なんでだろう、と考えながら帰ろうとすると、九頭龍神社の右となりに大きな御神木が。

よく見ると、安産杉。実は、前日の夜に「友達からもうすぐ出産するんだ」という連絡があったのです。なんてタイムリー…。もちろん、友達にもこの写真を送りました!母子ともに健康で産まれますように。

そんなことを思いながらひいたおみくじは中吉。さっきとは打って変わって、優しい内容に(笑)

思いもかけない煩いが起こるが、清く明るく人を慈しみ社会のために尽くせば、必ず幸せな喜びがくる

恋愛、縁談。神様にお任せし誠意をつくせば成立する結びの神の力で幸せな縁談が整う
就職、事業。自己に適した職を授かる ご加護をうけ成功する

 

葉山から箱根へのドライブの最中、ずっとおみくじの内容がぐるぐるしていて。それは今の自分のダメなところとリンクしたから。これからどうすればいいんだろう?とずっと考えていたので、箱根神社のおみくじを見てホッとしました。

たかがおみくじ、されどおみくじ。信じるか信じないかは自由だけど、頑張るためのパワーにしています。自分にとって都合の良い解釈もポジティブになれるならアリだと思ってます。

芦ノ湖の周りにはひっそりと花が咲いていて、派手さはないけどとても鮮やかで。道端の花に目を向ける余裕はいつも持っていなきゃいけないなと思ったり。

こういうことに気付けるのも、旅のいいところ。

お昼ご飯は栄養たっぷりの自然薯ランチ

そして、旅の大事な楽しみのひとつが食事。お昼に何食べようか決めていなかったので、調べてみたら自然薯のお店が宿の近くにあるみたいなので行ってみることに。土日は並ばないと食べられないとか。

自然薯を使った至高の昼ご飯という名のランチセットは、体に良いだけじゃなくて本当に美味しくて。お肉はもちもちで甘くて、自然薯も粘り気がすごくて味も濃くて食べ応え抜群。どれもこれもおいしくて、朝ごはんも食べに来ようかと思ったほど。

駐車場から見える滝もぜひ見て欲しい景色でした。緑が鮮やかで、滝の音の爽快感も素晴らしくて五感で満足。

箱根を満喫したところで、台風の影響もあって少しずつ雲行きがあやしくなってきたので今日のお宿へ向かいます。

 

-今日のできごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

森での撮影のこと。Vo.2

うれしいことに、先日の撮影の様子をけーすけさんのブログ「webledge」でご紹介いただきました♪ 自然光でのポートレート撮影。最近の撮影で感じたこと。   同じ場所で撮っていても、切り取り …

ジム、はじめました

今週からジムに通いはじめました。   ドクターストップがかかっていた運動も、軽い運動ならいいと許可をもらったので。嬉しい。 とりあえず行こう!と決めて、手持ちのウェアとタオルを持って見学に乗 …

自分のために贅沢をすること

音羽ノ森を選んだ理由 音羽ノ森ホテルに決めた理由のひとつは、新しくできたSPA Blue Lagoonというスパ。 海に続く青い景色が最高でした。宿泊客限定で利用できるので、ゆったりできるのが嬉しい。 …

WREP公開収録 @森戸海岸

先日、森戸海岸OASISへ。Zeebraさんが局長をつとめるWREPの公開収録におじゃましました!Tinaさんの現場につかせてもらってからずっと、「夏がきたら行こうね!」と言ってもらっていて。念願叶っ …

鈴木愛理ソロ1stライブ @武道館

7月9月(月) 元°C-uteメンバーの鈴木愛理ちゃんのソロでは初の武道館公演。グループが解散した後に、ソロデビューという異例の展開に納得しかないライブでした。 松浦亜弥、後藤真希、高橋愛に匹敵するく …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS