今日のできごと

箱根での朝のこと

投稿日:

至福の朝ごはん

ぐっすり眠った後は、楽しみにしていた朝ごはん。玄米とこだわりの卵、たっぷりのフルーツ。サラダにはバルサミコ酢やオリーブオイルが用意されていました。

コーヒーにもこだわっているそうで、いただいたカプチーノもとてもおいしかった。泡が飲み終わるまで消えないの。不思議…!このカップの色が好きな色で嬉しかった。かわいい。

天気が荒れていたこともあって、総支配人さんとお話しながらゆっくりのんびりさせていただきました。おかげで、思いがけず楽しい朝になりました。

軽井沢のペンション「ユミィ アネックス」に泊まったときにも、GW明けの平日でたまたま貸切で、26歳のオーナーご夫婦とお話させてもらって、東京から移住してここに来た経緯とか、二人の馴れ初めとか(笑)を聞いたんだけど、そういう話を聞くのが大好きで。

普段自分が悩んでいることも、見方を変えればどうってことないことだなって思えたり、もっといろんな人と出会っていきたいと前向きにさせてもらえたり。

自分の日々に納得することもあるし、迷いがなくなることもある。旅行をしていると、そんな気持ちにさせてくれる出会いがたくさんある。だから、また頑張ろうと思える。

箱根に行ったときは頭の中が仕事でいっぱいでくたくたで。今の仕事をどうするべきか、何を手放せば、どうやって手放せば良いのかをぐるぐる考えてました。

夜にその答えを見つけて、迎えた朝に、何も話してないのに「仕事なんてそんなにしなくてもいいんだよ」と笑い飛ばした支配人の言葉で、私の気持ちはふわっと軽くなりました。

偶然こぼれた言葉が、誰かの今を動かすことがある。他人ごとのように、不思議だなあと思いながら「あのお仕事はちゃんと断ろう」と決心しました。

 

今思い出しても、あの朝は不思議な時間だった。初対面なのにぽろぽろ自分がこぼれてしまうような感覚。自由さと、不自由さと誠実さが言葉の端々にあって、とても魅力的な方でした。

宿もとてもよかったけれど、人との出会いがよりその場所に価値と意味をつける気がする。

-今日のできごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お洒落じゃない三軒茶屋が好きになった

三軒茶屋での取材の帰り道、今年初めてのお仕事だったこちらのお店にお邪魔してきました。

ちいさいけど大きな一歩

とにかく自信をつけるために、自分を好きになるために、ひとりで何でもやろうとしてきたけど、自分に足りないところも認めて、誰かと力を合わせて、ひとりじゃ見れない景色を見るのも素敵なことだなあと思う今日この …

30歳、最高の1年でした。

23歳頃から、誕生日は一人で旅行に出かけるようになりました。(理由はこちら)   でも、去年は友達に会いたくて、地元へ。 地元の親友たちは、ほとんどみんなお嫁に行っていて、素敵な旦那さまと生 …

初めてのダイヤモンド

31歳、初めてのダイヤモンド 誕生日旅行の締めくくりは、御殿場のアウトレットへ。靴を買おうと思ったけど、今買う必要もない気がしてやめた。 もやもやした自分を蹴飛ばすために、大切なチャンスを逃さないよう …

WREP公開収録 @森戸海岸

先日、森戸海岸OASISへ。Zeebraさんが局長をつとめるWREPの公開収録におじゃましました!Tinaさんの現場につかせてもらってからずっと、「夏がきたら行こうね!」と言ってもらっていて。念願叶っ …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS