感じたこと

少しだけ世界が広くなった

投稿日:

先日、「万引き家族」観てきました。

・ 「万引き家族」観てきました。若干ネタバレあるかもしれないので、これから見る人はスルーしてくださいね。 ・ 嘘と本当、なにが正義か。どんなにいびつな偽物でも、そこにあった笑顔に嘘はないはずで。産んだからって母親になるわけじゃないけど産まなきゃ母親にもなれない、それもその通りだった。家族とは、親とは、愛とは。 ・ なにも解決することはなく、スクリーンにはただただ現実がうつされてた。嘘でも本当でも、それぞれの正しさで折り合いをつけていかなくちゃいけない。それはきっと映画に限らず、誰もがそうなんだろう。そして、私がぐるぐると考えていることは、誰かと家族を作って初めてわかることなのかもしれない。 とても素晴らしい作品だった。素晴らしい演技だった。 ・ 友達が"同じものを食べてみたらなにかわかることがあるんじゃないか"って言ってたから、私もラーメンにコロッケを食べてみた。これを食べていたシーンを思い出して、「こんな食べ方誰に教わったんだ」の言葉の意味がふとよぎった。 ・ 映画を見ながらこの間のニュースを思い出してた。やっと覚えた字で反省文を書いていた結愛ちゃん。自分の子どもができたらつけたかった名前。どんな思いでその言葉を書いていたんだろう。親になることの責任の重さは簡単には決められない。 #万引き家族

A post shared by 結花 (@yuika0703) on

1シーン1シーンが愛おしくて切なくて苦しくて、ぎゅっと胸をつかまれるような思いでした。どの役も生きていて、本当にそこに実在する人たちみたいだった。

家族とは、愛とは。これは私にとって永遠にテーマ。昔は、普通じゃないことがコンプレックスだったし、今も片鱗は残るけど、30歳を迎えてから少しずつ心の中で形を変えた思いがたくさんあります。

そして、これでいいんだとありのままを愛せるようになれるのは、自分が誰かと家族になったときなのかもしれないと思いました。

今までは自分の目標を追いかけることが中心だったけど、少し視野を広げてもっとたくさんの世界をみたい。誰かと一緒に見る世界も、きっと素晴らしいんだろうなと。

こうして変わっていくことも楽しいと思える毎日でよかった。そういう自分になれてよかったなと思う日々です。

-感じたこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

半日ブログデザインした日曜日

昨日は丸一日、自分のブログと制作中のサイトのデザインをしてました。 やりたいことなのに完璧を求めすぎて後回しにしてしまって、楽しむことを忘れていたことに気づいたら、ただただ楽しくて。食事とお風呂以外ず …

一瞬

大切にしていることを同じように大切にしてくれて、自分のこと以上に大切に想ってくれる。これ以上に幸せで強くなれることはない。 どんなに仕事を頑張っても、褒められても、お金が手に入っても、この嬉しさと心強 …

明日はきっと。

何で好きなことをしてるのに、鬱々とした気持ちが消えないんだろう。最近、ずっとそんなことを思ってた。締め切りに追われているからなのか、と漠然と考えていたけど、何かが違う気がしてた。 お風呂に入って髪を乾 …

やっぱり私、ブログが好き。

いつからかブログを書く手が止まっていたんだろう。 ただ、感じたことやその日の出来事を書いてきた。何かをアピールするためでもなく、書くのが好きだったから。 今日、ふと目にしたツイートを見て感じたこと。 …

もしかしたら今、なのかも。

WOWWOWの放送を見たあと、心がフラットになってふと思った。 やりたいことをやらなくちゃ。「やらなきゃ」ばかりに追い詰められて「やりたい」を置き去りにしすぎたのかもしれない。 もっといろんな人と話が …

Writer / Songwriter / Artist Managerフリーライター3年生。シンガーソングライターとして活動後、ライターに転身。アラサー向けのおでかけやカーライフについて、ウェブを中心に執筆しています。

趣味は旅と食。2ヶ月に一度の旅行が最近の楽しみ。

ひとり旅の経験を活かして、女性のひとり時間を充実させるコラムメディア「Me-Time」を展開中。

お仕事のご依頼やこれまでの経歴はこちら

SNS