感じたこと

少しだけ世界が広くなった

投稿日:

先日、「万引き家族」観てきました。

・ 「万引き家族」観てきました。若干ネタバレあるかもしれないので、これから見る人はスルーしてくださいね。 ・ 嘘と本当、なにが正義か。どんなにいびつな偽物でも、そこにあった笑顔に嘘はないはずで。産んだからって母親になるわけじゃないけど産まなきゃ母親にもなれない、それもその通りだった。家族とは、親とは、愛とは。 ・ なにも解決することはなく、スクリーンにはただただ現実がうつされてた。嘘でも本当でも、それぞれの正しさで折り合いをつけていかなくちゃいけない。それはきっと映画に限らず、誰もがそうなんだろう。そして、私がぐるぐると考えていることは、誰かと家族を作って初めてわかることなのかもしれない。 とても素晴らしい作品だった。素晴らしい演技だった。 ・ 友達が"同じものを食べてみたらなにかわかることがあるんじゃないか"って言ってたから、私もラーメンにコロッケを食べてみた。これを食べていたシーンを思い出して、「こんな食べ方誰に教わったんだ」の言葉の意味がふとよぎった。 ・ 映画を見ながらこの間のニュースを思い出してた。やっと覚えた字で反省文を書いていた結愛ちゃん。自分の子どもができたらつけたかった名前。どんな思いでその言葉を書いていたんだろう。親になることの責任の重さは簡単には決められない。 #万引き家族

A post shared by 結花 (@yuika0703) on

1シーン1シーンが愛おしくて切なくて苦しくて、ぎゅっと胸をつかまれるような思いでした。どの役も生きていて、本当にそこに実在する人たちみたいだった。

家族とは、愛とは。これは私にとって永遠にテーマ。昔は、普通じゃないことがコンプレックスだったし、今も片鱗は残るけど、30歳を迎えてから少しずつ心の中で形を変えた思いがたくさんあります。

そして、これでいいんだとありのままを愛せるようになれるのは、自分が誰かと家族になったときなのかもしれないと思いました。

今までは自分の目標を追いかけることが中心だったけど、少し視野を広げてもっとたくさんの世界をみたい。誰かと一緒に見る世界も、きっと素晴らしいんだろうなと。

こうして変わっていくことも楽しいと思える毎日でよかった。そういう自分になれてよかったなと思う日々です。

-感じたこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

あけましておめでとうございます。

  https://www.instagram.com/p/BsHLg_JgEdA/   あけましておめでとうございます。 2019年もよろしくお願いします!   201 …

2018.08.08 今、想うこと

昔は、恋愛には積極的で友達付き合いは受け身だった。絶対に好きな人に振り向いて欲しいと思っていたし、行動してた。でもそれは、人生で一度だけ。その代わり、ずっと友達付き合いは受け身だった。 でも今は、友達 …

no image

さあ。今、私は何がしたいの? そんな言葉が頭の中でぐるぐる、ぐずぐずしてる。 私は今、どこを向いて歩くべきなのかわからない。 いつだってやりたいことと行くべき道を見据えて歩いてきたのに、今はどの道も違 …

何気ない毎日がこんなにも幸せで

誰かを大切に思うとこんなに毎日が穏やかで、 愛されていると感じるたび、優しい気持ちになる。 自分の軸だけで過ごしていた毎日は 達成感と自尊心を保つことの連続でいつも張り詰めていた。 ただ、すごく生きて …

First TIFFANY.

憧れだったティファニーブルー。 出会ったとき、すでに誕生日は過ぎてたのに。祝ってくれるその気持ちが嬉しかった。 取材とかで使えるだろうと思って、とボールペンを選んでくれたらしい。 こんな風にプレゼント …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS