未分類

自分らしく。そう、あなたのように

投稿日:2018-05-29 更新日:

ライターさんが集まっていた会で「安室さん好きのライターさんですよね?」と声をかけられたことがある。

内心「な、なぜそれを…!!!」と思いつつ、引退報道で大騒ぎしていたツイートが目に入ったのかもしれないと思うと納得でした。

ちなみに、現在行われているファイナルツアーでは札幌公演行って来ました!ちゃんとサインも拝んできたよ!(誰も聞いてない)

そして、今週日曜日、6月3日に東京ドームで最後のライブが行われるわけです。9月の引退までにまだライブはあると思うんだけど、あったとしても行けるかどうかわからないので、現状これが最後のライブ。

これまでなら、ライブに参加しているファンの子達がコスプレ(アムコスと呼ばれている)をしているのを「主役は誰だよ」と、涼しい目で見ていたんだけれど。

もう最後だな…と思うと、気持ちがあふれてしまうよね。というわけで、人生最初で最後のアムコスです。

作っているのは今回のツアーのアンコールで安室ちゃんが着ているスカート。(Tシャツはブラックを購入済み)

実は、4着の洋服をつぎはぎして作られているものなんです。ZARAのパンツがリメイクされていたり、黄色のチェックにいたっては子供服をリメイクしていたり…。何か思い入れのある服なのかしら。

上が実際の生地、下が私が買ったもの。

というわけで、東京一の繊維街を歩き回って探してきました。全く同じものはなかったんだけど…できるだけ近いものを探してきました。

生地を探している途中、同じものを着たい!安室ちゃんになりたい!って思っていた小学生時代を思い出しました。小学校に厚底ブーツ履いていったり、ワンレンロングに伸ばしたり。前髪を勝手に切られたときは、キレながら号泣したっけ…(笑)

そして、安室ちゃんが出産前にバッサリとショートカットにしたときに、私も「ショートカットに…!」と大張り切りで美容院に行ったんだけど、5年生の私は、気づいてしまった。

「安室ちゃんの真似をしても意味がない」と。真似をしたところで、安室ちゃんになれないし、私の個性はどこ?という大きな疑問に気づいてしまった。

それ以来、安室ちゃんは好きなまま、髪型やファッションを真似することもなく、自分の好きなものを探すようになりました。
まさにこのCMの通り。

みんなあなたになりたかった。
メイクや服を真似していた私たちに、あなたは教えてくれた。
「自分らしく」そう、あなたのように

このコピー考えた人天才だと思う(笑)

自分らしくいなきゃだめ、とインタビューなどでおもむろに公言していたわけじゃない。それでも、常に彼女がそうあろうとする姿勢が私たちに伝わっていた。押し付けでもなく、ただその姿が教えてくれたこと。

今の私が自分らしくいることを大切にしているのは、少なからず彼女の影響を受けているんだと思う。

でも、6月3日だけは、ただの1ファンとして全身で楽しんでこようと思います。数年ぶりのミニスカートで(笑)

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

大人になっても私たちはスクールカーストに縛られる

最近よく思うこと。私たちは大人になってもスクールカーストに振り回されているんじゃないかと。生き方に正解も不正解もなくて、本人が納得してればそれでいいはずなのに、その思いすらも揺るがしてしまう風潮はなん …

はじまり。

荷物を片付けて、いらないものを捨てて新しい生活を始めた。 決まるまでも、始めるまでもすごく不安だったけど、そういうタイミングだったんだ。と今は思う。 新しいお仕事の話、これまで勤めた場所のこと、音楽、 …

no image

穏やかなX’mas

いつもなら少しくらいさみしくなるクリスマス。今日はそんなことを思う隙もないくらい自分の時間に集中してました。 早起きして仕事をして。 夕方に家に帰ってから、年賀状を書いたり書類を整理したり、部屋のこま …

no image

ライターを始めて、編プロさんと出会うまで。

去年の3月頃、派遣事務を辞めて楽曲制作の時間を少しでも作るために「検索:在宅ワーク」で見つけたクラウドソーシングサイト。 これなら自分にでもできるかも、と始めた文字を書くお仕事。思っていた以上にとんと …

no image

友達が結婚して、私の幸せの形もひとつ増えた。

時系列はバラバラになってしまったけど、大阪に着いて最初に行ったのは、いつもおじゃましている幼なじみのおうち。 3歳のとき、同じ幼稚園だった彼女とは見た目から育ちから頭の中まで何もかもが正反対。旦那さま …

Writer / Songwriter / Artist Managerフリーライター3年生。シンガーソングライターとして活動後、ライターに転身。アラサー向けのおでかけやカーライフについて、ウェブを中心に執筆しています。

趣味は旅と食。2ヶ月に一度の旅行が最近の楽しみ。

ひとり旅の経験を活かして、女性のひとり時間を充実させるコラムメディア「Me-Time」を展開中。

お仕事のご依頼やこれまでの経歴はこちら

SNS