こんなにも言葉にならない気持ちがあるんだって知らなかった。

泣きそうなのは、嬉しさと遠さと、あたたかさで胸がいっぱいだから。自分で客観視できないほど、今胸がいっぱい。

まだなにも自分は変わってないけど、見たことのない景色が目の前にある。

手を差し伸べてくれる人がいて、嘘みたいな景色があって、受け入れてくれる人があって、そこに馴染んでいく自分がいて。

プロの姿を間近で見て、人の本気を目の当たりにして心が揺れて、私はこれで良いのかって問いかけたり、そこに行きたいと思ったり、到底無理じゃないかって思えたり。

 

でも結局、「がんばらなきゃ」と思うから。「がんばりたい」と思うから。

何年か後、こんな日もあったと今日のことを思い出せる日が来るように。

あのあたたかくてかっこ良い人たちに、少しでも近付きたい。

 

<おまけ>

お弁当、おいしかった。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です