未分類

セブ島旅行ーお金編ー

投稿日:

仕事の合間にちょこちょこ更新。書くの仕事なのに、書いて息抜きする謎の現象が起きている(笑)

次はセブ島旅行、気になるお金編にしよう!

セブの通貨は、「ペソ」

セブの通貨は「ペソ」。1ペソは日本円で約2円なので、倍だと考えるとラクかも(レートや両替する場所によって若干変わりますが)

日本の100円玉くらいのサイズのコインが、1ペソ・5ペソ・10ペソ。それより小さいのは「センタボ」って呼ぶんだけど、ほとんど使わない。日本でいう銭みたいなやつ。

50ペソからは、100ペソ・500ペソ・1000ペソまであってお札です。人生ゲームみたいな紙だったよ。笑

私たちは、タクシー代とかご飯代とかその都度割り勘するのが面倒だったので、10,000円ずつ両替してプールして使いました!これは、その残りがいくらか計算しているところ(笑)

セブ島の物価は、イメージ的には日本の6〜7割。同じ商品でも買う場所によってかなり値段が変わるのが特徴で、屋台が最安。スーパーだと1.5倍、空港だと2倍くらいのお値段。

とはいえ、空港でも日本より安いから書い足しも問題なし。治安と衛生面を考慮したら、スーパーで買うのがベストです!

スタバで比較してみました

セブ島のスタバは、ラテのトールサイズが150ペソ!(日本では400円)

一緒に行ったかんちゃんが連日食べていた「バナナブレッド」は、甘さ控えめでおいしかった!「バナナブレッド」は、1ピース65ペソ。安い。日本より品揃えが多くて、ケーキ類もかなり充実!安くておいしそうなサイドメニューがたくさんありました♡

冬の限定メニューもトールサイズで190ペソだから、日本円で400円くらい。ちょい安、かな?店員さんは、さすがのスタバ!神対応でした♡

ちゃんと名前も書いてくれるよん♡ 「日本はいいところね!東京、ShibuyaとAkibahara?Akihabara?に行ったわ!」ってお姉さん。秋葉原を言い間違えるのは、日本人だけじゃなかった。

ちなみに、1Lのミネラルウォーターはスーパーでは30ペソくらい。カップラーメンミニサイズも同じくらいで売ってました♡

やっぱり総合的に考えても、体感的に6割くらいでお買い物できるので、日本人にはお得感がある場所かもしれません♪

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Tinaさんのレコーディング現場へ。

そして、江ノ島遠征2日間の締めくくりはTinaさんのレコーディング現場へ。 エンジニアの沢田さんとお二人でとても良い空気で進められていて、スタッフの方もとても丁寧なレコーディングスタジオ。 私なんかが …

no image

冬晴れの日曜日のこと。

日曜日の朝、あんまり気持ちが良いので、朝からお散歩。 清々しい朝、ってこのこと。最近寒くてなかなか早起きできていないので、こういうときこそ! ほのぼのした朝でした。 そして、またまた江ノ島のスタバへ。 …

no image

いよいよ年の瀬感が高まる。

no image

12/27〜31 大阪daysダイジェスト

時系列は前後するけれど、地元で過ごした年末のことを振り返り。 帰省するといつも遊びに行かせてもらう幼なじみ家族の家。また大きくなっていた兄弟は、二人ともとても大きくなっていていい子に成長していました。 …

no image

森での撮影のこと

先日、都内の森で撮影をしてきました。 撮影してくれたのは、二度目の中里健太さん。 前回は夕日と海での撮影だったのですが、今回は森の中。とはいえ、都内の公園なのですが、とっても素敵なところでした。 髪を …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS