沖縄に来ています。

気がつけばもう9月も半ば、すっかり空は秋めいていますが、私は沖縄にいます。

30歳はゴールでありスタートだと確かに思っていたけれど、なんだか最近様子が変わってきた。9月に入ってから、明らかに本当に?ってくらい良いことばかり続いている。

これから、積み重ねてきた点たちがつながっていくんだろうなと思っていたけれど、スルスルと感情も環境も突然つながりはじめた。まだ確定ではないこともあるけれど、驚くことばかり。

やってみたい方向のお仕事が増えたり、自分の曲のアレンジをお願いしたい人がふいに見つかったり、これからがんばろうと意気込んでいた矢先に、よく聞いていたシンガーさんのお手伝いのお仕事の話をいただいた。そして、私の大好きなシンガーであり可愛い姉さんと一緒にお仕事ができるかもしれないという話まで。。

引越しが終わり、ここで生活するなら車が欲しいと思っていたら、車屋の友人がタイミングよく破格でゆずってくれることになったこと。10年の付き合いだから、とおまけにいろいろとサポートしてくれたこと。

突然、事務をしている会社の社長と私の音楽の話しになり、曲を聞きたいと言ってくれて、5年前の映像を引っ張りだしてきたところ、絶賛してくれたこと。人前に立たなくなってから、忘れてた久しぶりのあの嬉しさったら、それを超えるものなんてない。私はやっぱり歌いたいんだとはっきりわかった。

そして、今回沖縄に来た目的は、安室奈美恵さんの25周年ライブを見るため。このチケットが当たったことだけでも嬉しいのに、まさかのセンターの最前ブロックの席でした。。

物心ついたときから「憧れ」であり「光」のような存在で、この人がいなければ本当に今の私はない。可愛さはもちろんだけど、私にとっては「人としてありたい姿」を教えてくれた人。

ぶれない強さと、そこに向かうための努力、ひけらかさない品性と、女性らしさ。見せかけだけじゃ作れない美しさは、安室奈美恵という存在から教えてもらった。

 

台風で飛行機が飛ばないかもしれない、と半べそをかいた昨日は笑い話になり、無事に沖縄にいます。雨風はまだ強いけれど、ライブのある日曜日は台風一過の晴れ予報。それまでは頭の中とお仕事を整理したり、友達と会ったりして充電時間を過ごします。

おまけに今夜の宿はとても居心地が良くて、仕事もはかどりました。世の中には素敵な場所がたくさんあると知るたびに、なんとなく自分が許されていくような幸福感を知る。幸せだな。

そんな沖縄1日目の夜でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です