未分類

きっとそんな難しいことじゃない。

投稿日:

7/18 18:32 電車に乗ることを諦めた。

電線に引っかかった一枚の青い布がたくさんの人の帰路をふさいだ。

混雑したホームでひとつ電車を見送ったのは、降りる人のために外に出たら乗れなくなったから。

詰め込まれた不快感と押し出された苛立ちで仏頂面になったけど、怒っても仕方ないと顔の力を抜いた。

早く帰りたい気持ちはみんな同じ。スムーズに乗ってほしい気持ちは駅員さんも同じ。むしろ駅員さんの方がとっとと見送りたいはずで。

そんな簡単なことを忘れて、大声をあげたり舌打ちをしたり、我先にと押しのけて乗車する大人たちがいる。

電車が遅れていることよりも、そんな人間を見るのはやっぱり悲しい。

そんなことを思いながら、混雑したホームを逆走してカフェにすべりこんだ。

下車から3時間後、最寄り駅に着きました。長かった…(笑)

 

最近、会社の上司はいつもイライラしている。たくさんのプレッシャーのなか、戦っているんだと思う。

みんな、サポートしようという気持ちでいることは確か。だけど、なんだか空気が淀んでる。きっと何かみんなのリミットを超えてしまったんだ。

その場所の空気を吸うたびに、気持ちがすり減っていくような感覚になる。

私も誰かにそんな思いをさせてしまっているのかな、と少し不安になる。

 

自分の気持ちばかりを主張すれば、その帳尻合わせは誰かがしてくれている。

余裕をなくしたときには、そんな簡単なことも忘れそうになる。

せめて他人を見てハッとしたときには、我が振り直せる大人になりたいと思う。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ゆるゆると過ごす引きこもりデイ

本当にひさしぶりに2日間、家から出ずに過ごしました。 のんびり映画でも見ながら、なんて思っていた午後。「今やろう…!」と急にスイッチがONになり、たまっていた細かい仕事を片付け。 とっても …

no image

私の中の選択と理想

「お葬式の準備、いつからすればいいのかなあ」 読んでいた本にお葬式のシーンが出てきて、ふと自分のお葬式について考えていた。と、同時にハッとした。 「私は死ぬときの後始末まで自分でしようとしてるのか!」 …

no image

一通のメッセージ

ついに聴きました。 年内に開封しておかないと、きっともう引退の日まで聴けない気がしていたから。まだ全曲は聴けてないのだけれど、明日大阪までの道中にゆっくり聴きたいと思います。 では、おやすみなさい。 …

no image

大切な人たちと過ごす時間。

昨日は友達親子とクリスマスディナー。ささやかですが、ケーキやチキンを買ってのパーティーをしました。 昔はクリスマスも誕生日も「彼氏と過ごしたい」と思っていたけど、ステータスやすてきなレストランよりも自 …

no image

暮らすように泊まる「haletto house」

先日、私の大好きなメディアhalettoが運営する「haletto house」という古民家宿へ泊まらせていただいてきました。 【scene 05 ― そこへ、東京トランジット】 広い空と、海と ― …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS