未分類

きっとそんな難しいことじゃない。

投稿日:

7/18 18:32 電車に乗ることを諦めた。

電線に引っかかった一枚の青い布がたくさんの人の帰路をふさいだ。

混雑したホームでひとつ電車を見送ったのは、降りる人のために外に出たら乗れなくなったから。

詰め込まれた不快感と押し出された苛立ちで仏頂面になったけど、怒っても仕方ないと顔の力を抜いた。

早く帰りたい気持ちはみんな同じ。スムーズに乗ってほしい気持ちは駅員さんも同じ。むしろ駅員さんの方がとっとと見送りたいはずで。

そんな簡単なことを忘れて、大声をあげたり舌打ちをしたり、我先にと押しのけて乗車する大人たちがいる。

電車が遅れていることよりも、そんな人間を見るのはやっぱり悲しい。

そんなことを思いながら、混雑したホームを逆走してカフェにすべりこんだ。

下車から3時間後、最寄り駅に着きました。長かった…(笑)

 

最近、会社の上司はいつもイライラしている。たくさんのプレッシャーのなか、戦っているんだと思う。

みんな、サポートしようという気持ちでいることは確か。だけど、なんだか空気が淀んでる。きっと何かみんなのリミットを超えてしまったんだ。

その場所の空気を吸うたびに、気持ちがすり減っていくような感覚になる。

私も誰かにそんな思いをさせてしまっているのかな、と少し不安になる。

 

自分の気持ちばかりを主張すれば、その帳尻合わせは誰かがしてくれている。

余裕をなくしたときには、そんな簡単なことも忘れそうになる。

せめて他人を見てハッとしたときには、我が振り直せる大人になりたいと思う。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

森での撮影のこと

先日、都内の森で撮影をしてきました。 撮影してくれたのは、二度目の中里健太さん。 前回は夕日と海での撮影だったのですが、今回は森の中。とはいえ、都内の公園なのですが、とっても素敵なところでした。 髪を …

no image

書く、がこんなに違うということ

言葉で‪心情や風景を表すことと、何かを魅力的にうつすことはまったく違う。‬ 私の表現には基本的に主軸に自分がいて、自分の目を通して見える景色や感情を書いてきた。 同じ言葉を綴るでもこんなに違う。 いろ …

no image

穏やかなX’mas

いつもなら少しくらいさみしくなるクリスマス。今日はそんなことを思う隙もないくらい自分の時間に集中してました。 早起きして仕事をして。 夕方に家に帰ってから、年賀状を書いたり書類を整理したり、部屋のこま …

no image

友達が結婚して、私の幸せの形もひとつ増えた。

時系列はバラバラになってしまったけど、大阪に着いて最初に行ったのは、いつもおじゃましている幼なじみのおうち。 3歳のとき、同じ幼稚園だった彼女とは見た目から育ちから頭の中まで何もかもが正反対。旦那さま …

no image

30歳っていい響き。

30歳っていい響きだなあ。 なんだかこの日を待っていたみたいに、毎日足取り軽く過ごしています。 「余裕」ってこれかな、みたいなものが心のなかに、ほわんと浮かんでいるような。 20代は、自分の理想と今が …

Writer / Editer / Contents Director
Songwriter / Artist Manager

ブログ歴20年。小3から趣味の日記が高じてか、ライターを始めて3ヶ月目に独立し、2年が経ちました。企業のコンテンツ制作や編集もしています。

ひとり時間を愛する女性のためのメディア「sunset note」を制作中。趣味は旅と人間観察。今年はニューヨークに行ってきます!

SNS